プロフィール

詠羅P

Author:詠羅P
Lupi鯖:ダウンタウン
アイコン:セロさん

*更新情報
eco_JK ログ
カウンター
最新記事
お話一覧(時系列順
カテゴリ
拍手
web拍手 by FC2
リンク
JKツイッター
最新コメント
アンケート
QRコード
QR
権利表記

(C) BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.

アークタイタニア・ジョーカーのカナト
kana_150803.png
タイタニア・ジョーカーのカナト

傭兵上がりの頭の固い一般冒険者。
ジンの相方であり、冷静鎮弱な性格。女性恐怖症をもっている。
音楽が趣味。バイオリンとピアノが弾ける。


 kana_150525.jpg

年齢:80歳→85歳 (約18~20歳前後)
身長:170cm 体重:50kg
好きな食べ物:だいこん (参考:カナトが狙われる話

生い立ち
実家が大貴族のアークタイタニア。
父が、アクロポリスと天界を結ぶ政治的なパイプ役を務める地位を持った、役職における堕天使・ルシフェルであり、カナトはその一族の長男として生まれる。
堕天した天使の息子であることから、生まれつき堕天で出身もエミル界、天界へは行ったことがない。
弟と共に天界の外交、堕天・ルシフェルを継ぐ為に育てられてきたが、勘当されることなり、一時的にエミル族の貴族、オランズのもとへ預けられる。
数十年の間、オランズのもとでこの世界で生きてゆくすべを学んでいたが、老衰によりオランズと死別。
たった一人となった、別れの辛さから、人とかかわることを拒み続けて生きてきた。
その為、職業ギルドには所属せず、世界各国の騎士団でアルバイトをしながら生計を立てていたが、討伐の仕事中に、たまたまディメジョン空間へ迷い込み、一週間、外界から隔離される。

その中で心が折れ、出口を探す気力も失っていた時に、同じく迷い込んだジンと出会った。
帰る場所のなく評議会の寮で過ごしていたジンと月光花に、家が広すぎるからといって住居を提供する。

(補足)
ダンジョンへ閉じ込められた時に軽度のうつ症と睡眠障害を患う。
発症直後は、突然気絶するように眠ってしまったり、家事がほとんどできない状態であったが、ジンと暮らし始めてから少しづつ改善。
現在では、感情がもどり、ごくごく普通の生活をしている。

*2nd!!
3年という長い期間を得てジンを心から信頼したカナトは、
初期には見せなかった素直な感情を見せ初め、ジンを戸惑わせることを楽しんだりもするようになった。
しかし、ハートロスト事件を介し、心に持っていた孤独を痛感することで、ジン依存していた自分に反省し、自分から努力をするようになる。


経歴
カナトが実家に帰る話より、軽度のうつ症、睡眠障害を持っている事が判明。(ジンは知らない)
カナトが狙われる話より、好物はだいこん。
エピローグな話(前編)より、8thリアスの暴露によって、ジンに病気について知られる。
回廊で迷子になる話より、カナトの育て親にも近いオランズの存在が明かされる。
ハートロスト*シリーズ第十四話より、カナトが勘当された理由について、ジンへ打ち明けた。
迷い犬を拾ったら大変な事になった話より、ワーウルフ・ロア(ルナ)がカナトの元へ来る。
Royal*Familiarシリーズより、初めて天界へ向かう。
また自身を貴族であることを自覚し、リフウと将来を約束(婚約)する。
以降は、堕天・ルシフェルを継ぐ第一後継者としての立場を誇示することとなった。

*カナトさん写真集



武器
緋之迦具土
刀身が1mある対モンスター戦用の赤い太刀。
炎の召喚石が打ちこまれており、熱戦を帯びて付着した油を溶かす効力を持っている。

自動式ハンドガン
ジンに持たされている銃。

ワーウルフ・ロア(爪/ペット)
カナトの心に宿る、自我を持つ武器の中の一つ。ロア。
カナトに拾われた野良狼だったが、突然人型になってしまった(?)
本来とは違う方法で、武器となったために、カナトではなくジンに爪が作成されるようになっている。
*初見が狼であったために扱いが完全にペット(犬)。カナトによくブラッシングをされているらしい。
Luna_jl.png




madori_com.jpg
web拍手 by FC2
キャラ紹介 | 【2012-08-07(Tue) 03:13:17】 | Trackback(-) | Comments(-)